セカンドライフのためのおじさんライフハック

おとなの寺子屋

パソコン 子供

education game hobby parenting PC

子供に「ゲームのマニュアル作り」を依頼。実践でパソコンスキルアップ。

2021年9月4日

こんにちは、Niicanです。

今日は、子供とのゲームが終わったあとに、遊びながらパソコンスキルを身につける、充実した時間の使い方を発見しました。

パソコンでのゲームのマニュアル作りです。

wordの基本、ショートカットコマンド、プリント、資料作成のスキルが身につきます。

子供にもとても好評です。

この記事は、小学校から中学校のお子さんがいる方におすすめです!

はじめに

最近、スマッシュブラザーズというゲームにはまってます!

子供③人と、4人でプレーできるんです。

昔ストリートファイターⅡで鍛えた父にも、そのキャラがでてくるので、たまらない内容です。

ゲームって、どうしても時間制限があるので、終わったあとはなんとも言えない脱力感、寂しさがあるようです。

しばしば親子喧嘩のタネにも、、、

最悪の場合、その後の宿題もごねてやらなくなってしまったり、ご経験のあるかたもいらっしゃるのではないでしょうか?

この時間を、将来のために使える有効な手段を発見しました。

それは、、、

攻略法研究の時間にするのです。

そもそも、この時間はゲームについての興味、探究心がMAXになっています。

それを学習にうまく用いるのです。

とはいっても、そこで漢字の勉強をするわけではありません。

パソコンで、攻略法を探す訓練、マニュアル文書をwordを用いて作る実習をするのです。

今回は、スマブラをやったんですが、初心者に重要なコツとか、コンボとかを調べたい。

これを、動画で見るのは簡単なんですが、それだとゲームと大差ない。

攻略本もブックオフで買ったんですが、だらだら見るだけになってしまい、あまり生産的ではないんですよね。

それじゃあ、必殺技のコマンドが書いてあるだけで、コツは書いてない。うまくならないし、勉強にもなりません。

マニュアル作成法の実際

攻略ページに行く。

必要な部分のテキストをコピペ。

そのまま印刷では、紙ももったいないし、編集力が付きません。

これを、Wordにコピペするのです。この段階で、テキストの選択、コピー(macだとコマンド+C)、ペースト(コマンド+V)を教えます。

コピペしたら、Wordで好きに編集してもらいます。

文字の色や大きさを変えたり、いらない部分を削除したり、表の大きさを調整したり。

この操作が、ゲームと似ていて、いつの間にかゲーム終了の不機嫌も治っています。

とても楽しそうにやるんです。

間違ったら、コマンド+Z、戻すときはコマンド+Yも教えます。

そして最後はプリント。コマンド+Pで。

プリンタの設定も、意外と大変です。両面印刷、綴じ代の設定など。

印刷したら、100均で買ったクリアファイルに収納、テプラで表紙を印刷して、完成。

これで、無料の攻略本が完成。これを眺めるのは良しとする。

おわりに

いかがでしょうか。

マニュアル作りをとおして、たくさんのことを経験して、一気に世界が広がります。

「お父さんすごい!」と、父の威厳も少しは回復。

いつの間にか、ゲームが終わったあとのストレスもスッキリ。

ゲーム好きな父親ができる、ゲームを逆手に取った実習です。

お金もかからず、ゲーム時間の少なさをカバーできます。

改めて感じるのは、子供の吸収力の高さ。

あっという間にマスターしてしまいました。

スマブラも、勝てないことはいうまでもありません(涙)。

-education, game, hobby, parenting, PC
-, ,

Copyright© おとなの寺子屋 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.