セカンドライフのためのおじさんライフハック

おとなの寺子屋

中古車

car hobby resale

オークション代行、オークサポートを利用して激安で中古車を購入!

2021年2月24日

こんにちは、Niicanです。

実は先日、車を買いました。前の車、10年乗って、いろいろガタが来たので、、、

そこで、カーオークション代行を利用して、非常にいい買い物ができたので、忘れないうちに報告します!

物の価値について、無頓着だった過去

30歳代の私は、典型的なサラリーマンでした。

せっかくお金が溜まっても、ストレス発散も兼ねて、何かと理由をつけてお金を使う体質でした。

週末は外食、デパートで服を買って、車はローン。

ストレスを発散しないと、健康に良くない!と自分に言い聞かせていた気がします。

気づけば、「あれ、給料は少し上がったのに、全然貯金がない、、」という状態でした。

アーリーリタイヤなんて、夢のまた夢でした。。

アーリーリタイア、経済的自由を目指すための価値観を知る

アーリーリタイアに向けて勉強を始め、最初に影響を受けたのは、サウザーさん(サウザーラジオ、現在、聖帝Radio)です。

資本主義ゲームのルール、勤め人の環境について、今までにない考え方を知りました。

セミナーにも行きました。

サウザー(聖丁)さん、あだち先生のセミナーに参加!しかも、夫婦で!!

だんだん、Voicyに出演されていた、不動産投資家の加藤ひろゆきさんと、オロゴンさんのVoicyも聞くようになりました。

そして、皆さんの話に出てくる、ロバートキヨサキさんの「金持ち父さん貧乏父さん」などに代表されるお金の本を読むようになって、

物の価値(価値と使用価値)を深く考えるようになりました。

以前紹介しましたが、Cashflow 101というお金持ちになることを目指すボードゲームをプレーして、

車や時計などの贅沢品(お金を産まない=負債)が、お金持ちになることを妨げるかを実感したのです。

同じく敬愛するふんどし王子さんも言っていました。

「スーパーで買うような日用品をケチっても、たかが知れている。

車や家など、高いものを安く買って、はじめて節約になる」

と。その通りですね。

オロゴンさんのVoicyに出会う!

前述のオロゴンさんですが、ボロ戸建て投資で有名な投資家さんです。

こんな本も出版されています。

その方のVoicyで、ちょうどカーオークション代行を用いた中古車購入をレポートされているではありませんか!!

https://voicy.jp/channel/905/83399

オロゴンさん、車には全然詳しくないと。

しかも、や、安い!

特に、流通している車は、需要と供給のバランスで、値段が崩れていくというのです。

これはまさに渡りに船。

自分だって、やればできるはず!!

早速インターネットで調べてみました。

オークサポートに決定!

私が頼んだのは、オークサポートと言う業者さん。

ホームページをみて、所定の通り手続きをしました。

そして、希望の車を悩んだ上で決めました。

型式って、いろいろあるんですよね。これは悩みどころですが、好き好きなので、割愛します。

はじめは、どれほど出回っているのか、いいのってなかなかないんじゃないかとか、心配でしたが、

全くの杞憂でした。たくさん流通しているんですね。むしろ、迷うくらい。

ただ、値段の基準はわからないので、レッドブックという本を、メルカリで購入し、価格調査をしました。

車種の選定

これで準備は万端。続いて、車の選定に移ります。

東京、名古屋など、各都市で行われているオークションに参加してもらえます。

気になる車は、ネット上で定まった書式の情報を閲覧可能。

そして、入札候補があれば、前日に連絡。

すると、当日会場の代行業者から、生の情報をもらえます。

禁煙者か、とか事故車じゃないか、とか、傷の具合は?とかですね。だいたいPDFファイルに書いてありますが。

直接話せるので、安心です。

いざ入札!

オークション

いよいよ、希望の値段で、オークションに入札。

前日までに、代行業者さんに電話で連絡し、希望の車を伝えます。

そして、問題がないと判断すれば、入札金額を伝えます。

Yahooオークションみたいなもので、思ったより簡単。

入札金額は、少しずつ上っていき、自分以外の入札者がいなくなった時点で、最低価格を超えていれば、落札です。

つまり、入札上限価格に達していなくても、それより安く買えることもあります。

落札できなければ、その日の夕方から夜に、連絡が来ます。

落札できれば、日中に連絡が来ます。

落札できなかった場合は、そのオークションの最終結果をレポートしてくれます。

これをみて、次回の作戦を立てることになります。

激安で落札!!

気になる結果ですが、3回目で無事落札。

概ね、思った通りの値段で落札できました。つまり、予想通り激安で買えたんです!!

10年落ちで、新車価格の10分の1です。

追加でかかった料金は、

リサイクル預託料継承:19,770 
落札料金(税込):19,800 
預かり自動車税:58,600 
代行手数料(税込):  55,000 
陸送料:44,220 
下見・指し値(外注):4,400   

でした。

車は取りに行くこともできます。

どのくらい安いかと言うと、私はいままで、国産車ディーラー、外車ディーラー、全国チェーンの大手中古車販売点オリバー(仮名)などで車を購入していましたが、、、

全然、話にならないくらい安いです。想像の2/3くらいでした。

落札から納車まで

納車, 中古車

まず、びっくりしたのは、納車がほんとに早い!

1週間以内です。

確かに、オークション会場に置いておくわけに行かないので、当然ですよね。

実際に納車になって、いろいろチェックしてみました。

もちろん、10年落ちなので、いろいろあることは覚悟していました。

資料でわからなかったこと

①表面の水じみ、原因不明の傷はある。

これは、近くでみると、たしかに、、という程度。浮いたお金で、Keeperというカーコーティングを追加し、気になりません。

むしろ、新車特有の、あー、傷ついた−!とかの心理的ダメージがむしろないというメリットと考えています!

②トランクの取っ手が経年劣化し溶けていた。

これは部品を取り寄せて、行きつけの車検やさんで交換。

これも、ディーラーに頼むと、予約するだけでも店舗に行く必要があって、料金も倍。

オークションで買う、という心意気があれば、このくらいなんて言うことはありません。

むしろ、これだから安いんだ、とお金を納得して使えます。

いざってときはディーラーにお願いすることもあるかな、と思っていましたが、やっぱりやめようと思いました。

車庫証明、車検、ナンバー取得など

その後、自分で車を陸運局に持ち込んで、ナンバーを取得。自分でつけました。

少し面倒でしたが、今はネットで詳しく書いてくれている方がいます。ほんといい時代ですね。

車の保険の変更も簡単。

あっという間に乗れました。

反省点、今後気をつけたいこと

私は2つ同時に入札したので、2箇所のオークション会場で同時。に入札となったので、少しややこしくなってしまいました。

初心者には一回に1個の入札がいいんだな、ということがわかりました。

あとは、焦りも禁物ですかね。何回か入札して、感覚に慣れるのも必要かもしれません。

車種によって本当に値段が違うので、ここも熟考の余地ありですかね。

向き、不向き

私はたまたま、向いていたのだとは思います。

  • ネット環境が整っていて(これを見てるみなさんは大丈夫ですよね)
  • 車にそれほどこだわっているわけではない(これじゃなきゃだめ、がない、流通しているお得な車でOK)
  • 多少の傷や汚れも許せる
  • 陸運局での車両登録、ナンバー交換も苦にならない、一回やってみたい
  • オークション好き
  • 業者さんは、ディーラーとは違い、そこまで腰が低くないが、その分サバサバしていて、ざっくばらんに聞けるのが良いと感じる。

こういう方は、絶対やってみるべきと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。

新車で車両本体価格1000万円以上の車ですが、1/10で購入できました。ほんとにお得。。。

手続き簡単で、納車も早いです!

久しぶりに、目からウロコの体験でした。

個人的には、次回も絶対オークション代行、使う予定です!

売るときも頼んでみようかな。

オロゴンさん、ありがとうございました!先日出された本も、今度買います!

-car, hobby, resale
-, ,

Copyright© おとなの寺子屋 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.