セカンドライフのためのおじさんライフハック

おとなの寺子屋

肩こり

beauty-and-health gadget work

ノートパソコン台で視線の水平化。VDT作業での肩こりに劇的効果!厚労省もすすめてる。

2021年2月13日

こんにちは、Niicanです。

今日は、肩こり予防の、パソコン環境対策のお話です。

肩こりにまいった

ようやく、30記事書きました。一つのマイルストーンでした。

さて、仕事を終えて、更に夜もパソコンに向かっていると、肩のこりが取れなくなってきました。

マッサージ、湿布、色々やってみたんですけど、どうも効果なし。

痛み止めも飲んだことあります。でも、こんなの続けたらやばいですよね。

肩こりの原因って?

肩こりについて調べると、諸説もろもろ。あれやこれや、情報がいっぱい。

体操がいいとか、風呂がいいとか、30分おきに安めとか。

それで劇的に治るんだったら、苦労しないけど、、、、

なんかもうちょっと、簡単に対策できないかな−

姿勢が大事とは言うけど、、、仕事の環境を見直してみた

やっぱり、仕事の疲れだよなーと思って、職場で、色々環境を見直してみました。

すると、目に止まったのはパソコン。パソコン作業の姿勢が一番長いですからね。

姿勢を正して、打ってみる。はじめはいいんです。でも、疲れてくると、、、

結局猫背に。こんなんで治るなら、苦労しないですよね。

厚労省のホームページをみてみる。ガイドライン。

ネットで見てみると、VDT (Visual Display Terminals)作業っていうらしいんですね。

これ、厚労省で勧告されてました。中をみてみると、少し堅苦しいけど、有用な情報が!!

ディスプレイは、その画面の上端が眼の高さとほぼ同じか、やや下になる高さにすることが望ましい。

VDT作業における労働衛生管理のためのガイドラインについて

 https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11200000-Roudoukijunkyoku/0000184703.pdf

なるほどー。でも、どうやって?

うってつけの商品が!PC台、Boyata!

これです。Bo Yataの、ノートパソコンスタンド。

これで、ディスプレイがちょうどよい高さまで上げられます。

いいところは、重厚で、手をおいても、崩れないこと。

高さの微調整も簡単です。

私はmacbook proを愛用しているんですが、色も絶妙にマッチ。

長い文章を書いても、全然疲れません。

視線の水平化、っていうらしいです。

これは肩こり対策で抜けがちです。

ちなみに、デスクトップだったら、台を使えばいいらしいです。色々ありますね。

おわりに

いかがでしょうか。ディスプレイスタンドを用いた視線の水平化。

分かりやすく対策できるので、効果はすぐです!

さあこれで、ブログをどんどん書くぞ−!

-beauty-and-health, gadget, work
-,

Copyright© おとなの寺子屋 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.